指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)

指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)
指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)

会長こだわりの"白水館オリジナルコーヒー(カイマナブレンド)"を1杯のドリップコーヒーにしました。

1970年頃、指宿白水館は東洋のハワイとして人気を博していました。当時ホテル内にあった喫茶店の名前が「カイマナ」。("カイマナヒラ"とはハワイ語でダイヤモンドヘッドの事を言うそうです。) 

その「カイマナ」の西山マスターと指宿白水館の会長は大のコーヒー好きでした。共にコーヒーにのめり込み、日々美味しいコーヒーを探求していました。今でも会長は「当時のモカマタリは最高だった。」と懐かしそうに話します。モカマタリと言えば井上陽水さんがカバーしている"コーヒールンバ"に登場するほど有名なコーヒー豆で、当時からその人気は多くのコーヒーファンを魅了し、一級品として高額で販売されていました。その為お客様に日常的に提供することは難しく、それに代わる、それを超えるオリジナルコーヒーを作りたい。と探求し続けようやく辿り着いたのが、この【白水館オリジナルのカイマナブレンド】です。

エチオピアで有機栽培されたアラビカ種を浅めに中煎りし、甘くフルーティーな香りと豊かなコク、程よい酸味のあるモカコーヒーとなっています。

指宿白水館内では、このカイマナブレンド フェアトレードの豆を毎日挽いてお客様へご提供しています。豆の状態まではエチオピアからフェアトレードの商品として届くのですが、申請等の関係があり1杯用のドリップコーヒーにするとフェアトレードとは言えなくなってしまうのが一つ残念なところです。
それでも1杯用のドリップコーヒーにこだわったのは、モカコーヒーは入れて時間が経過すると直ぐ風味が変わってしまい美味しい状態を保つことが難しいのですが、この1杯用ドリップでしたらコーヒーを飲みたいと思った時に、直ぐに美味しいコーヒーを作れるというこのモカの欠点を補ってくれる利点があったからです。
この機会に是非、指宿白水館会長こだわりのコーヒーを贈り物として、ご家庭でお召し上がり下さい。

※大量注文等もお受けします。当サイト「お問い合わせフォーム」からお気軽にお問い合わせください。
 

内容量
10パック入り
(1パック12g)
原材料
有機栽培コーヒー12g
原産地
エチオピア
サイズ
横23.5cm×縦13.5cm×高さ5.2cm
賞味期限
6ヵ月程

指宿白水館会長こだわりのモカコーヒー(10パック)

価格 円(税込)

かごに入れる

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。

女将コラムで本商品を紹介しています。女将コラム記事を見る